青森県の動物園/弥生いこいの広場

青森県弘前市大字百沢字東岩木山2480-1(飼育展示動物の一覧はこちら

園内マップ交通アクセス駐車場情報公式HP公式Twitter

新型コロナ対策のため、各種イベント・設備等が制限されている場合があります。最新の情報は公式HPにてご確認ください。


[休園日]

開園期間中は無休

冬季休園(11月中旬~4月中旬)

[開園時間]

9:30~16:30

[入園料]

大人:440円

中・高校生:270円

4歳~小学生:220円


[その他料金]

団体料金

入園料減免

[園内施設・設備]

・食堂(ピクニック広場)

・売店(ピクニック広場)

[ここが 嬉しい!]

キャンプ場が併設されているので、泊まりプランも可能です。テントや炊事道具のレンタルもできます。



弥生いこいの広場について

 岩木山麓に広がる大自然に囲まれた動物園で、動物たちとの時間を存分に愉しむ事ができます。同じ敷地内にはピクニック広場やキャンプ場もありますので、泊まりで来園される方も多くアウトドア派に大人気です。

 

 小さなカンガルーのワラビーや、キョロキョロと見回す姿が可愛いプレーリードッグの他、アライグマ、ラマ、チンチラ、モルモット等の可愛い動物たちが迎えてくれます。ポニーに乗ったり、エサやり体験、ウサギやヤギとのふれあい体験などもできます。

新型コロナ対策のため、各種イベント・設備等が制限されている場合があります。最新の情報は公式HPにてご確認ください。

 

弥生いこいの広場のどうぶつたちを動画で見てみよう!



[アクセス] 

◎電車・バスをご利用の場合

 ・JR弘前駅から「弥生線」乗車⇒「弥生いこいの広場」バス停下車、徒歩約5分 

 

◎車をご利用の場合

 ・東北自動車道「黒石IC」出口から弘前方面(国道102号線)へ。

  約11.2km先の「運動公園入口」交差点を直進(ここから県道109号線)。

  約3.7km先の丁字路を右折。

  約1.2km先の「追手門通り西」交差点を左折。(県道3号線)

  約10km先の丁字路を右折。(県道3号線・岩木山環状線)。

  約4km先を左折し、約1.8km進むと到着。

 

[駐車場] 無料

 



弥生いこいの広場(青森)の飼育展示動物一覧

この動物園で飼育展示されている動物をご紹介します。

(調査実施時点における情報です。現在の状況と一致しない項目もありますのでご了承ください。)

 

・ほ乳類>有袋上目

 パルマワラビー

 

・ほ乳類>霊長目

 ニホンザル

  

・ほ乳類>ウサギ目・げっ歯目(ネズミ目)

 オグロプレーリドッグ チンチラ ニホンリス ノウサギ モルモット

 

・ほ乳類>食肉目(ネコ目)

 アライグマ ニホンアナグマ ホンドキツネ ホンドタヌキ 

  

・ほ乳類>長鼻目(ゾウ目)

 該当なし

 

・ほ乳類>奇蹄目(ウマ目)

 ポニー

 

・ほ乳類>鯨偶蹄目

 ニホンイノシシ ニホンジカ ピグミーゴート ヤギ ラマ

  

・ほ乳類>その他

 ヨツユビハリネズミ

 

・鳥 類>すべて

 アオクビアヒル アヒル イエバト インドクジャク ウコッケイ ウズラ エミュー オシドリ ガチョウ カルガモ キンケイ ギンケイ コウライキジ コクチョウ シロクジャク シロクジャクバト シロフクロウ トウテンコウ ニホンキジ ハッカン フンボルトペンギン マガン

 

・は虫類>すべて

 ケヅメリクガメ

 

・両生類>すべて

 該当なし

 

・魚 類>すべて

 該当なし

 

※参照:動物園情報サイトzoo-paletteホームページ内[database>展示動物参考元]より

※上記内容は、展示動物参考元資料の更新日時点におけるもので、現時点の状況を示すものではありません。


このエリアには、次のような動物園があります。

弥生いこいの広場(青森)

 岩木山麓の雄大な自然とともに!

盛岡市動物公園(岩手)

 虫捕りイベントが楽しすぎる!

岩手サファリパーク(岩手)

 ホワイトライオンがいるよ!

秋田市大森山動物園(秋田)

 珍しいおサルさんがいっぱい!

八木山動物公園(宮城)

 仙台駅から地下鉄で12分!

東北サファリパーク(福島)

 トラやライオン以外のホワイトアニマルも!

★このエリアの動物園一覧はこちら!